5月も近づき、連日お天気も良く、幼稚園のこいのぼりも気持ちよさそうに泳いでいます。

 

 

幼稚園では4月に親子遠足がありました。行先は福山城です。

福山城に着くと、お母さんたちと一緒にお弁当を食べてみんなで楽しく過ごしました。

 

新学期から1か月がたち新しく入園した子どもたちも少しずつ、幼稚園の生活に慣れてきているようです。

暖かい日には外遊びの時に裸足になって大きな川を作り、「冷たくて気持ちいいー。」と言いながら泥いっぱいに気持ちよさそうに遊んでいます。

 

   

 

お部屋の片付けの時には、小さい子もおもちゃをお届け物したり、おもちゃのひもを「糸まきまき~糸まきまき~」と歌に合わせて楽しく片付けをしたりしています。

大きい子にいろんなことを教えてもらいながら、出来ることがだんだん増えてきました。

また星グループ(年長)は、最近星グループの部屋で絵の時間に絵の具を使い始めました。

外遊びでは縄跳びによくチャレンジしていて、「数えて!」と前飛びや後ろ飛び、かけあし飛びなどいろんな飛び方を頑張っています。

 

合わせて幼稚園からのお知らせです。

5月10日(水)にメルヘンの部屋で羊毛で簡単なちょうちょを作ります。

手遊びやわらべ歌遊び、絵本の読み聞かせも行います。

対象は満2歳以上の未就園児ですので、どなたでもお越しください。

参加される場合は、電話でのご予約をお願いいたします。