6月に入り、幼稚園の園庭ではアサガオやトマトの苗を植えました。

毎日暑いので、大きい子が順番にしっかりと水をあげています。

さて、幼稚園では1日に歯科健診を行いました。

 

               

 

歯磨きを、毎日しっかりしているかどうか見てもらった後、年長児はブラッシング指導をしてもらいました。

歯ブラシの持ち方から細かい磨き方まで丁寧に教えてもらって、歯もいつも以上にぴかぴかです。

 

              

 

「夜はお母さんに仕上げをしてもらうよ」という子もいて、今日は先生方に一人ずつ仕上げをしてもらいました。

 

              

 

お弁当の後には、子ども達も教えて頂いた通りに「1、2、3、…」と10まで数えてゴシゴシと楽しく歯磨きをしていました。

普段なかなか意識できない事もありますが、歯磨きの大切さを考える事が出来た時間でしたね。