11月に入ると一段と寒さが深まりました。

幼稚園では先週おいしそうな柿とティッシュペーパーで作った松茸のお届け物がありました。

美味しそうです。

 

さて10月26日に年少・年中は春日池公園、年長は吉野山に遠足に行きました。

お天気にも恵まれ、遠足日和の日でした。

 

                     

 

春日池公園では、どんぐりを集めたり、カマキリを見つけたり、いろんな発見がありました。

どんぐりも幼稚園とは違う色や形があり、子ども達も「こんなどんぐりみつけたよ!」「赤ちゃんみたいなどんぐりもある!」と嬉しそうにしていました。

公園をぐるっと回り、太鼓橋まで来ると広い土手のところで遊びました。

急な坂に「おっとと!」となりながらも勢いよく駆け下りたり、上ったりして楽しそうでした。

ゴロゴローっと転がってみたり、気持ちよさそう…。

 

その後に食べたお弁当も美味しかったですね。

 

一方年長児は福山駅で自分で切符を買い、福塩線の電車に乗り、吉野山へ行きました。

途中の神社では、150段の石段を頑張って上がりました。池には亀が日向ぼっこをしていました。

吉野山でもどんぐりをたくさん見つけたようです。

 

       

 

春日池も吉野山もたくさん歩いて、楽しい遠足になったようです。