7月4日、5日と年少グループと年中グループの園内キャンプを行いました。

雨が降ると思われていましたが、とてもいい天気になり、

みんなとてもウキウキ、楽しみな様子で登園しました。

 

幼稚園に着き部屋に入るとまずはカレー作り。野菜の皮むきをしました。

外遊びが終わり、お腹がすいたころ、、

カレーも出来上がり、みんなで「いただきます。」

 

      

「みんなで作ったからおいしいんだよ!」と子どもたちが教えてくれ、

たくさんの子どもがおかわりをし、あっという間になくなってしまいました。

デザートまで食べてお腹いっぱい。大満足の様子でした。

 

その後は園庭でキャンプファイヤーや花火をしました。

 

       

 

歌を歌ったり、各クラスの出し物をして、とても楽しむことができました。

花火を初めてする子どももいたようで、「きれい!色が変わったよ!」

とみんなはしゃいでいました。

 

花火を終えると年少グループの子どもたちは降園しました。

それから年中グループの子どもたちはシャワーを浴び、

パジャマに着替えてお祈りをしたらお話を聞きながらおやすみなさい 、、、。

 

     

 

疲れていたのか、すぐ眠りに入る子が多かったです。

みんなの可愛い寝顔にとても癒されました。

 

5日、起きて朝ご飯を食べ、室内遊びをして降園しました。

 

翌日、年少グループ、年中グループの子どもたちに

「何が楽しかった?」 と聞くと

「花火!」「カレーがおいしかった!」 などとたくさん答えてくれました。

 

子どもたちにとって、思い出に残る楽しい2日間になったことと思います。

この後予定している年長グループのキャンプも楽しい2日間になりますように。