新年あけましておめでとうございます。

3学期が始まって早くも1週間がたとうとしています。

 

園では、今日もちつきを行いました。

前日に子どもたちがもち米を洗い、みんな今日を楽しみにしていました。

 

       

 

「よいしょー!よいしょー!」 「がんばれー!」

とたくさんの掛け声の中、年長児は杵を力いっぱい持ち上げ、お餅をつきました。

お父さんにも手伝ってもらいました。

 

つき終わったお餅は部屋で小さく丸めて持ち帰りました。

「おいしそう!」「上手に丸められたよー!」と様々な会話を楽しみながら丸めました。

 

園庭では早速、おもちゃを臼や杵に見立て、餅つきごっこをしている子どもがいます。

「餅つき楽しかった!」という声もたくさん聞こえました。

家庭で餅つきをすることもなかなかないと思いますので、

とても楽しい貴重な経験になったことでしょう。

 

寒い中手伝ってくだっさた役員の方、お父さん方、お世話になりました。

ありがとうございました。