新年度が始まって早くも2週間が過ぎました。

暖かい日が続いていますね。子どもたちは少しずつ新しい園生活に慣れてきています。

 

暖かくなってきて、最近子ども達はどろんこ遊びを始めました。

袖をまくってスコップを持ち、一生懸命地面を掘って、穴や溝を作っています。

そこに水を流し…足を浸けて遊んでいます。

 

           

 

冷たい水とどろんこの感触が楽しいようで、裸足になる子どもがたくさんいます。

 

どろんこ遊びを楽しんだ後は埋め立て工事をして、地面はすっかり元通りです。

水を抜いて土をかぶせる埋め立て工事も子どもたちは大好きです。

 

土曜日からの休みも、子ども達が楽しく過ごせますように。