昨日、幼稚園の畑に芋掘りに行きました。

年長児は歩いて、年中、年少児はバスに乗って畑に行きました。

 

先に畑に着いた子ども達で、芋のつるを切り、

みんなで土を掘って芋を掘りました。

 

             

 

大きい芋も小さい芋もあって、子ども達は

「ここにもあった!」「見て見て大きいよー!」「これは赤ちゃんだねー!」

と、大喜びでたくさんの芋を掘りました。

 

掘った芋は1人2つずつ持ち帰りました。

今日は早速「お芋家で食べたよー!」と言う子、

茹でた芋がお弁当に入っている子もいました。

 

秋の収穫の喜びに感謝いたします。